ホーム >  メンズトップス >  シャツ/ブラウス >  最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
Afbeeldingen (klik op de foto):
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ

最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ

最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ
最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ

最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ


最も熱い メンズトップス 【PLEMIUMPLEATS】ピンオックス BD シャツ

9,071円

  • モデル: hEiVlA9d
  • 1527 在庫数

size







カートに入れる:

進化し続ける、J.PRESS定番ドレスシャツ毎年大人気で、好評頂いているプレミアムプリーツシリーズをより進化させました。変更点は、①衿・カフス芯を接着芯からフラシ芯に変更 シャツの保形性を保つ上でドレスシャツには衿やカフス・フロント前立てに芯地を用います。接着芯ですと生産効率が高いですが、表地と芯地を”接着”することになりますので風合いは若干固めになり、表地がもつ本来の風合いを損ねることになります。代わってフラシ芯は表地に芯を据える際接着せずに縫製技術でセットすることになり、職人の高い技術が求められます。仕上りは表地の本来の風合いを活かし、ソフトな着心地を実現できます。また見た目も接着芯より自然なボリューム感を感じる立体的な表情に仕上がります。②釦に貝釦を採用 天然ものの持つ美しい風合いはやはりドレスシャツを一格上のグレードにあげて見せてくれますし、紳士のクラッシックなドレスシャツとして求められる基本グレードであるともいえます。③フロント第一釦(台衿につく釦)とカフスボタン、(ボタンダウンは後衿の釦)を根巻き仕様に変更着用時の釦のかけやすさを考慮し、根巻き仕様にしました。こまかな点ですが以外に大きな違いを生みます。ビジネスマンのため、考え抜かれた設計のJ.PRESS自慢のプレミアムプリーツシリーズをぜひご堪能ください。
レビューを書く


Copyright © 2019 www.smartoilshop.jp. 無断複写・転載を禁じます